tiny zoo日誌

cafe tiny zoo(カフェ タイニー・ズー)の のんびり日記 *お店に置いてある絵本の紹介や、日々のこと、 ごはんのことなど…




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

どうぶつしんぶん :: 2011/08/18(Thu)

またまた、お気に入りの絵本の紹介です。

「こどものとも」から出ていた「どうぶつしんぶん」。

2011-08-17 12.31.37


人間用の新聞はあるのに、動物のための新聞がないなんておかしい!という考えのもと、森の動物たちによって発刊された季刊の新聞です。

季刊なので春号・夏号・秋号・冬号があるのですが、それぞれの四季に合わせた森のニュース(例えば春だったら、今年の春に生まれた動物や虫の赤ちゃん特集とか…)が、かわいいイラストとともに載っています*
季節に合わせたお料理や、森のイベント(夏は星の観測会、秋は音楽会などなど…)、動物の作った詩、動物のための、白ひげやぎ先生による健康相談など、盛りだくさんの内容で当時ワクワクして読んだものでした。

いま読み返すとどうかな? とも思ったのですが、小さい頃には気付かなかった細かな工夫や設定が見えて、大人になった今でもとても愉しく読みました!
そのくらい、つくりが凝っているんです。

作者は文・岸田衿子/谷川俊太郎/松竹いね子。絵は堀内誠一です。

作者の一人、岸田衿子は女優岸田今日子のお姉さんで、詩人や絵本作家として活動していました。私の大好きな作家の1人です。
有名な仕事は「アルプスの少女ハイジ」の作詞などですが、それ以外にも素敵な作品をたくさんのこしています。
特に、自然を題材にしたものは自然や生き物への愛情を感じるほっくりした気持ちになる作品が多くて大好きです。

もともとお体が弱く、別荘のある北軽井沢に行ったり来たりしたり、住んでいた時期もあったようで、きっとその時の素敵な生活が作品に表れているのだと思います。

その時の生活を描いた、岸田今日子との共著エッセイ「ふたりの山小屋だより」もとてもお薦めです。
北軽井沢でののんびりした、でも豊かな気持ちになれる生活が細やかな視点で描かれています。
ちょっとリラックスしたくなった時に、パラっと開いたページを読むだけでも何だか自然の中をお散歩したかのように気分転換になります。

2011-05-07 17.55.35


「どうぶつしんぶん」も「ふたりの山小屋だより」も、どちらもお店に置いてありますよ☆
お立ち寄りの際は、ぜひ手に取ってみてくださいね。



テーマ:絵本だいすき♪ - ジャンル:本・雑誌

  1. 絵本
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<ちょっと工作 | top | 「かいぶつになっちゃった」>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cafetinyzoo.blog96.fc2.com/tb.php/8-c45f2a56
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。