tiny zoo日誌

cafe tiny zoo(カフェ タイニー・ズー)の のんびり日記 *お店に置いてある絵本の紹介や、日々のこと、 ごはんのことなど…




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

マザー・グースのうた :: 2012/06/01(Fri)

これだけ有名なのに実はマザー・グースにきちんと向き合ったことがなかったのですか、先日たまたま古本屋さんで見掛けてやっと購入しました。


マザーグース

マザー・グースのうた(全5集)
谷川俊太郎・訳  堀内誠一・イラストレイション



まず扉のとってもふしぎな雰囲気で素敵なさし絵

マザーグース扉



そして扉を開けて一編目の詩

ばらはあかい
すみれはあおい
おさとうはあまい
そうして きみも


…それまで何となく怖いような難しいような、近寄りがたいイメージを持っていたのですが、これで途端にマザー・グースのファンになってしまいました!

それぞれの巻末には原文も載っており、訳と見比べることもできます。
マザー・グースは多分に言葉遊びの部分があり、それを日本語に落とし込むのは難しいものがあると思われるのですが、谷川俊太郎氏も完璧に訳すことよりも、紹介として日本語で読んで楽しいマザーグースを目指したそうです。

そして付録には作者らの対談や、大岡信、神宮輝夫、萩尾望都(!)、岸田今日子(!!)ら様々な方たちによるマザーグースをめぐる興味深い文章を読むことができます。

どれだけ熱を入れて作られたのかがよく分かる、とんでもなくぜいたくな作品です。

お店に置いてあるので、ちょっとぜいたくな詩の世界を味わいたくなったらぜひ読みにいらしてくださいね。


おまけ:

☆イラストレイションの堀内誠一について…
多彩なキャリアを持つ方でデザイナーとしても絵本作家としても有名です。
ビビッドで少し日本人離れしたセンスの色使いが特徴的で、谷川俊太郎ともたくさん本を作っています。
以前こちらでご紹介した「どうぶつしんぶん」のさし絵もこの方なんですよ!

堀内誠一作品集

☆谷川俊太郎の作品で「これは おひさま」という絵本があるのですが、これはマザーグースの「これはジャックのたてた いえ」から着想を得たのでは…?
私の勝手な予想なので分かりませんが、どちらも読んでいるうちにふしぎな気持ちになる大好きな作品です。


*写真はすべてクリックで拡大できます!

テーマ:児童書 - ジャンル:本・雑誌

  1. 絵本
  2. | trackback:1
  3. | comment:0
<<夕凪の街 桜の国 | top | いるいる おばけが すんでいる>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cafetinyzoo.blog96.fc2.com/tb.php/29-984995b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【マザー・グースのうた】

これだけ有名なのに実はマザー・グースにきちんと向き合ったことがなかったのですか、先日たまたま古本屋さんで見掛けてやっと購入しました。マザー・グースのうた(全5集)谷川俊太郎・訳  堀内誠一・イラストレイションまず扉のとってもふしぎな雰囲気で素敵なさし絵そ...
  1. 2012/06/02(Sat) 04:28:16 |
  2. まとめwoネタ速neo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。