tiny zoo日誌

cafe tiny zoo(カフェ タイニー・ズー)の のんびり日記 *お店に置いてある絵本の紹介や、日々のこと、 ごはんのことなど…




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

びーぐる :: 2012/03/19(Mon)

今日は先日 新聞で見て気になって買ってしまった「びーぐる」という季刊誌を紹介します。


びーぐる
「びーぐる」表紙

以前ブログでも少し紹介させていただいたのですが、詩人で絵本作家の岸田衿子、女優の岸田今日子をはじめとする岸田ファミリーが私は大好きなのです…!
ですが特に岸田衿子を特集した本はほとんどなく、活動経歴なども本の後ろにある”作者近影”などから断片的な情報を得るような感じで少しもどかしく感じていました。

…が! その岸田衿子をいまこのタイミングで特集した雑誌が出たという情報を新聞で得て、矢も楯もたまらず本屋さんで注文して購入しました。
(ちなみに岸田衿子さんは2011年4月に亡くなっています。)
岸田衿子と関わりの深かった人物(谷川俊太郎、高畑勲、片山令子、スズキコージなどほか多数)のインタビューやコラム、経歴の年表もあり、謎に包まれたところのある岸田衿子の人柄も見えてくるとても充実した内容でした。

岸田衿子は、父親である戯曲家の岸田國士が遺した北軽井沢の山小屋に住んでおり、以前紹介させていただいた「ふたりの山小屋だより」にそこでの暮らしぶりが鮮やかに描かれています。
日常的に自然に囲まれた生活の中で詩をかいて生活するなんて、なんて素敵な生活なんでしょう…!
岸田今日子もそうですが、岸田家の醸し出す世間離れしているように見えてとても文化的な、不思議な雰囲気は私のあこがれです。

その他にも、杉山平一(先日「希望」という名の詩集を出した現在97才の詩人)の特集もあり、私の個人的な嗜好とぴったり合ってしまい、いま「びーぐる」という雑誌に注目しています。

…今回は徒然な内容になってしまいましたが、「びーぐる」もお店にしばらく置いておく予定ですので、もしご興味があったら手に取ってみてください。

☆補足
岸田衿子の手掛けた絵本の一部
「かばくん」「おいしいもの つくろう」「きいちごだより」「どうぶつしんぶん」
  … などなど

海外の絵本の翻訳もたくさん手掛けています。
「のばらの村のものがたり」シリーズ 「どろんここぶた」「あかいふうせん」
  などなど…

作詞
「アルプスの少女ハイジ」「あらいぐまラスカル」 など

☆補足2
妹の岸田今日子は、アニメ「ムーミン」で、ムーミン役の声をあてていることでも有名です。

テーマ:絵本 - ジャンル:本・雑誌

  1. 絵本
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<どうぶつ はいくあそび | top | おとなのための 絵本の読み聞かせ>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cafetinyzoo.blog96.fc2.com/tb.php/23-9a243df3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。