tiny zoo日誌

cafe tiny zoo(カフェ タイニー・ズー)の のんびり日記 *お店に置いてある絵本の紹介や、日々のこと、 ごはんのことなど…




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

ちいさな森 :: 2012/01/06(Fri)

明けましておめでとうございます!
昨年は、皆さまに大変お世話になりました。今年もどうぞよろしくお願いいたします。


さて、今日はお気に入りのまんがを紹介します♪
五十嵐大介という作家さんの「リトル・フォレスト」です。

リトル・フォレスト



「小森」(=リトル・フォレスト)という東北地方のとある村が舞台、主人公はそこで農業を糧にほぼ自給自足の生活を送る女性です。
…こう書くと何だか堅苦しいお勉強漫画のような感じがしますが…
私がこの漫画で好きなところは、「読んでいるとおなかがへってくるところ!」なんです。

主人公の淡々とした生活を描いた作品なのですが、その中に登場する、畑で育てた野菜や山で採れた野草、果物… 主人公にとって身近な食材を使って作る料理の数々が、ぜんぶとってもおいしそうなのです。
その中のいくつかは、私自身つくったことのあるもの(つくしの佃煮など)だったりもして、読んでいると親近感を感じると同時に、「あれも作りたい、これも作りたい!」とおなかがへってきます。
その辺で採れたウドの芽とミントのフリット、それに卵とクレソンをパンにはさんで庭先で… なんて、考えただけで幸せな気分になってしまいます。
また、丁寧に描かれた絵もとても素敵です**


さて、この「リトル・フォレスト」に載っていた「あけび」。この実の部分を食べたあとの皮を使ったお料理が載っていたので、私もマネをしてつくってみました。

あけびと籠
この紫色の実が「あけび」です

あけびのなかみ
あけびの実の中身

あけびの皮
中身をいただいたあと、皮を切ります。こうやって見るとナスに似ているかも…??

あけび調理後
皮をひき肉とカレー系のスパイス(ターメリック、ガラムマサラ、ナツメグetc...)と塩こしょうで炒めて、できあがり!


皮にほんのり苦みがあって、ひき肉ととてもよく合いました…♪
ごはんとも相性が良かったのですが、ビールと一緒にいただいてもおいしかったかも!
あけびが手に入った際は、ぜひお試しください☆


…と、こんな具合に色々なお料理を思わず作りたくなってしまうような本です。
ちょっとおなかがへってしまうかも知れませんが、おすすめの作品です。
tiny zooにお越しの際は、手に取ってみてくださいね。

テーマ:漫画 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. まんが
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<めっきらもっきらどおんどん | top | ☆リース作りのワークショップ☆>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cafetinyzoo.blog96.fc2.com/tb.php/15-30be1464
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。