tiny zoo日誌

cafe tiny zoo(カフェ タイニー・ズー)の のんびり日記 *お店に置いてある絵本の紹介や、日々のこと、 ごはんのことなど…




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

:: 2012/11/24(Sat)

こんばんは。
気付けばものすごく久しぶりの更新になってしまいましたが、めげずに更新します!

先日11月18日(日)にtiny zooで行われた「おとなのための 絵本の読み聞かせ 秋の部」のレポートです。
絵本の読み聞かせの会は季節ごとに開催していて、今回は3回目です。
「おとなのための」会と「おとな と こどものための」会を交互に開催しており、毎回その日だけのスペシャルメニュー、絵本にちなんだお料理をお出ししています!

お子さん向けの絵本の会は色々なところで見掛けますが、ストーリーや絵がすばらしく、”絵本=子どものもの”と決めつけてしまうのにはもったいない絵本がたくさんあり、そんな絵本の世界を大人の方たちにもじっくり楽しんでいただきたいと考えたのが「おとなのための」絵本の読み聞かせの会を開いている理由です。
(私も絵本や絵本の世界の好きな大人ですし、そんな大人が存分にたのしめる会があってもいいと思ったのです)

さて、ではそんな「おとなのための絵本の読み聞かせの会」、来られなかったお客さまのためにチラッとご紹介いたします!

今回は4冊の絵本の読み聞かせ、テーマは「秋を想像させるもの」で選びました。
大人向けに、お話のオチが余韻を残すものなどお子さん向けの会では選択肢に上がりにくい、でも素敵な絵本を中心に選びました。

本を読んでくださるのは現役の保育士さんで、図書館などでも読み聞かせの活動をなさってきた方に毎回お願いしています。
いつも会をより素敵にしてくださるようなアイディアを出してくださって、ふたりで相談して絵本のセレクトや演出を考えているんですよ*
今回はテーブルセットや音響にもこだわりました! プログラムも毎回手描きで描いています♪
お願いすることになったのは、たまたま別のイベントで読み聞かせをされているのを拝見して、情感はこもっているのにわざとらしくなく(個人的にあまりにも演技がかっている読み聞かせが苦手なので…)、とても素敵だったので声を掛けさせていただいたのがはじまりです。


さて、2冊絵本の読み聞かせが終わったあとにちょっとティーブレイク、そして全部のお話を聞き終わったあとのおたのしみのお料理は…

今回はこびとと靴の出てくるお話があったので、(登場する)「おばあさんがこびとのために作った具だくさんのトマトスープ」「靴屋さんのおうちのパンケーキ」「こびとの作った靴」のセットです♪
チョコもお店でひとつひとつ型から抜いて作ったんですよ!

1.jpg  2_20121124003214.jpg  3.jpg
写真を撮り忘れてしまったのでお客さまからいただきました!
クリックで拡大できます☆

おうち  チョコ

チョコとおうちの試作品です。チョコはよく見ると模様が入っているんですよ*
おうちは木のおもちゃと並べてみました


会が終わったあとは皆さん自然に絵本の感想をお話し合ったり、ご自身でお店や活動をされている方は宣伝したり、読み手の方からは今回読めなかったけれどおすすめの絵本を紹介していただいたりと、とてもなごやかな雰囲気で会を終えることができました。

毎回お客さまの反応がうれしくてこちらも楽しくなってしまいます。
ご興味を持ってくださったらぜひ遊びにいらしてくださいね♪
スポンサーサイト
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。