tiny zoo日誌

cafe tiny zoo(カフェ タイニー・ズー)の のんびり日記 *お店に置いてある絵本の紹介や、日々のこと、 ごはんのことなど…




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

tiny zooには どんな絵本があるの? :: 2014/05/25(Sun)

こんにちは。すっかり初夏の陽気になりましたね。

こちらのブログでは私のオススメの絵本やイベントでのようすをアップして来ていましたが、よく考えるとお店に置いてある絵本のことについてもっと概要のようなものがあったほうがいいのでは…? と思い、久しぶりに更新します!

お店の閲覧用絵本は、現在700冊ほどあります。
人からいただいたもの以外はすべて 私が「これはお店に置きたいな」「いろいろな方に読んでいただきたいな」と思って1冊ずつ選んだものです。


ときどき「どうして絵本のカフェを開こうと思ったのですか?」とお客さまにたずねられることがあります。
そのたび、「う~ん」と うなってしまいとっさに上手な答えを出すことができないのですが…
でも、よくよく考えて、簡潔にまとめるならば「もっと絵本の魅力をいろいろな方に知っていただきたいから!」だと思います。(うまく答えられなかった方へ… 今さらですが答えです。)

私もそうでしたが、小さいころにたくさん絵本を読んでいても、大人になるにつれて小説や漫画を読むようになり絵本の世界とのつながりはなくなって行ってしまうのが自然なことだと思います。
でも、大人になっても印象的で忘れられない絵本や、タイトルや細かいストーリーは忘れてしまったけれど、ある1ページだけが鮮明に記憶に残っているような絵本はありませんか…?
私にもそんな1冊があり、今でも自分の 本や文化的な嗜好の基になっていると思います。
それは何でも吸収する幼児期に読んだからでしょうか…? それもあると思います。

ですが、大人になってからまたその本を読み返したときに、小説や漫画とはまた違った、特別な魅力や力が、絵本にはあると思いました。

絵本の中は、漫画や小説、映画よりもさらに自由です。起承転結のストーリーもなくてもいいんです。
また、実はとても衝撃的な展開なのに さらっとひとこと、1ページで済まされてしまったり、絵をよく見るとストーリーとはあまり関係のない脇役が生き生きと動いていたり… (なんだか少し、私たちの生きている現実とも似ているような気もします)。
少ない文章と限りのあるページ。情報量はあまり多くないのに、たいせつな気持ちを思い出したり、ほんの10分くらいの旅で私たちの想像力を刺激し、世界が広がるような、もしくは、こんな絵本のような世界がどこかにあるような気がしてしまいます。
こんなすてきな絵本たちがたくさんあるのに、「子供のもの」として、大人になってからまったくふれなくなってしまうのはもったいない! と思ったのが、お店に絵本を置こうと思ったきっかけです。


そんな訳で、前ふりが長くなってしまいましたが…
お店に置いてある絵本を選ぶひとつの大きな基準は「想像力を刺激するか」です。
その他、どなたでも1度は読んだことのあるような名作ももちろん、置いてあります!

本棚にはコーナーを作っていて

みんなの知っている絵本 (「ぐりとぐら」「ちびくろさんぼ」「ひとまねこざる」「14ひきシリーズ」など)
民話・昔話 (「ももたろう」などのオーソドックスなものから、日本・外国の少しマニアックなお話まで)
おばけ・かいじゅう・まほう (おとなでいう「ファンタジー」もの)
自然 (自然観察もの や 図鑑のような写実的な絵の絵本)
動物 (動物の生態などがテーマの絵本)
季節の絵本(クリスマス絵本、季節をテーマにしたもの)
核 (原爆・原発・核)
tiny zooおすすめの絵本
日本人作家 あいうえお順
外国人作家
児童文学
こどものとも・かがくのとも (バックナンバー 100冊以上あります)

と 仕切りを付けて置いてあります。


現在閲覧できる絵本は全部で700冊程度です。本当はもっと増やしたいのですが、お店のスペースの問題もあり、なんとかならないものかと悩み中です…。

なんだか、「お店に置いてある絵本」のお話をするつもりが気付けば「どうして絵本をお店に置くことにしたのか」になってしまった気がしますが…
ご来店の際のご参考になれば幸いです♪

「この絵本は置いてありますか?」のお問い合わせも承っておりますので、もし気になる絵本がありましたらお電話でお問い合わせくださいませ。
ではでは、絵本とのすてきなお茶の時間をたのしみに、ぜひ遊びにいらしてくださいね**


cafe tiny zoo

テーブルと本と本棚


スポンサーサイト

テーマ:絵本 - ジャンル:本・雑誌

  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

:: 2012/11/24(Sat)

こんばんは。
気付けばものすごく久しぶりの更新になってしまいましたが、めげずに更新します!

先日11月18日(日)にtiny zooで行われた「おとなのための 絵本の読み聞かせ 秋の部」のレポートです。
絵本の読み聞かせの会は季節ごとに開催していて、今回は3回目です。
「おとなのための」会と「おとな と こどものための」会を交互に開催しており、毎回その日だけのスペシャルメニュー、絵本にちなんだお料理をお出ししています!

お子さん向けの絵本の会は色々なところで見掛けますが、ストーリーや絵がすばらしく、”絵本=子どものもの”と決めつけてしまうのにはもったいない絵本がたくさんあり、そんな絵本の世界を大人の方たちにもじっくり楽しんでいただきたいと考えたのが「おとなのための」絵本の読み聞かせの会を開いている理由です。
(私も絵本や絵本の世界の好きな大人ですし、そんな大人が存分にたのしめる会があってもいいと思ったのです)

さて、ではそんな「おとなのための絵本の読み聞かせの会」、来られなかったお客さまのためにチラッとご紹介いたします!

今回は4冊の絵本の読み聞かせ、テーマは「秋を想像させるもの」で選びました。
大人向けに、お話のオチが余韻を残すものなどお子さん向けの会では選択肢に上がりにくい、でも素敵な絵本を中心に選びました。

本を読んでくださるのは現役の保育士さんで、図書館などでも読み聞かせの活動をなさってきた方に毎回お願いしています。
いつも会をより素敵にしてくださるようなアイディアを出してくださって、ふたりで相談して絵本のセレクトや演出を考えているんですよ*
今回はテーブルセットや音響にもこだわりました! プログラムも毎回手描きで描いています♪
お願いすることになったのは、たまたま別のイベントで読み聞かせをされているのを拝見して、情感はこもっているのにわざとらしくなく(個人的にあまりにも演技がかっている読み聞かせが苦手なので…)、とても素敵だったので声を掛けさせていただいたのがはじまりです。


さて、2冊絵本の読み聞かせが終わったあとにちょっとティーブレイク、そして全部のお話を聞き終わったあとのおたのしみのお料理は…

今回はこびとと靴の出てくるお話があったので、(登場する)「おばあさんがこびとのために作った具だくさんのトマトスープ」「靴屋さんのおうちのパンケーキ」「こびとの作った靴」のセットです♪
チョコもお店でひとつひとつ型から抜いて作ったんですよ!

1.jpg  2_20121124003214.jpg  3.jpg
写真を撮り忘れてしまったのでお客さまからいただきました!
クリックで拡大できます☆

おうち  チョコ

チョコとおうちの試作品です。チョコはよく見ると模様が入っているんですよ*
おうちは木のおもちゃと並べてみました


会が終わったあとは皆さん自然に絵本の感想をお話し合ったり、ご自身でお店や活動をされている方は宣伝したり、読み手の方からは今回読めなかったけれどおすすめの絵本を紹介していただいたりと、とてもなごやかな雰囲気で会を終えることができました。

毎回お客さまの反応がうれしくてこちらも楽しくなってしまいます。
ご興味を持ってくださったらぜひ遊びにいらしてくださいね♪
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

☆リース作りのワークショップ☆ :: 2011/12/18(Sun)

こんにちは。
先日tinyzooで行ったワークショップのご報告です♪

完成2


今回は「生花を使ったクリスマスリース作り」でした。
当初5名ほどのクラスを想定していましたが、おかげさまで11名さまにお申し込み・ご参加いただきました!
ご参加くださった皆さま、ありがとうございました!

リースに使った素材の一部
材料


これを先生の指導のもとに順番に土台に差していきます。
同じ素材を使っても、それぞれ皆さんのカラーが出るのでふしぎです*
生花を差したあとはりリボンやベル、サンタさんのモチーフなどを加えてクリスマスらしく…☆

だいたい一時間ほどで皆さん完成なさっていました。
このリースはこのままお花がドライフラワーになるので、飾りつけを少しアレンジしなおせば、1年中お使いになれます!

クリスマスのリース作りは今年はこれだけですが、また来年、春のお花を使ったリース作りもいいなあどと考えています…*
また開催の際は、お店やHPでお知らせいたしますので、どうぞよろしくお願いいたします。

皆さんの完成作品です☆
完成1

*写真はすべてクリックで拡大できます

テーマ:ハンドメイドの作品たち - ジャンル:趣味・実用

  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

☆プチお誕生日会☆ :: 2011/07/12(Tue)

今日は1才をむかえるワンちゃんのお誕生日会がありました☆
今日まさにお誕生日をむかえた、ラズリちゃんです♪
おめでとうございます!

とってもかわいいお顔にふさふさの毛並み* 見ているこちらまで癒されてしまいました。
ミニチュアダックスとチワワのハーフだそうです。かわいい~**

ケーキをとってもおいしそうに食べてくれました。
ラズリちゃん、また遊びに来てね!
最後になってしまいましたが、ご家族の皆さま、ラズリちゃん、今日はご来店ありがとうございました!

お誕生日
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

プチ手芸会 :: 2011/06/18(Sat)

本日6月18日㈯、かねてより計画していた「プチ手芸会」を開催し、無事終了いたしました!
ここに報告させていただきます。

----------------------------------
今回のテーマは、こちらでご用意したまっさらなエコバッグを、レース・布に描けるクレヨン・布・ボタン・スタンプなどを使って自由にアレンジすること。

私自身ものづくりやちょっとしたリメイクが大好きなのですが、何だかそういう「手作り」って、少し難しいことのようにとらえられている気が…
でも既存のものにちょっと自分なりのアイディアを足して手を加えるだけで、オリジナルのものができるんです。それに何より、お友達とお茶をしたりお話をしながら何か物を作るのはとっても楽しいんですよ…!
お店としてそんな風に気軽にものづくりの楽しさを感じられる場を作りたくて、この会を開きました。

お店を始めて7カ月あまりですが、イベントを開くのは初めてなので、ドキドキする部分もありつつ、お友達の講師さんと一緒に材料を集めはじめるあたりからドキドキよりワクワクの方が先に立って(手芸屋さんには何て素敵な布やレースがあふれているのでしょう…!)、最終的には私も参加しちゃいたくなってしまうくらいでした。

2011-05-26 19.19.27  2011-06-11 12.59.56

そしていよいよ当日!
材料を素敵にセッティングしてお待ちしていると、時間よりちょっぴり早くお客様が揃いました。
もうお知り合いの方も、初めての方もいらっしゃいましたが、会が始まると「これとこれ合わせたら絶対かわいい!」「かわいい~」と、皆さん思い思いにご自分のお気に入りの素材を手に取ってどんどん作業を進められています。
1人でちくちくしていると途中で疲れてしまったり億劫になってしまったりすることもありますが、みんなでやるとアイディアを出し合ったり、苦手なところは助けたり、本当に初めて集まったメンバーとは思えないくらい、和気あいあいとした雰囲気で私もうれしくなってしまいました*
今日ほど「かわいい~!」という声をたくさん聴いた日はないと思います!

休憩をはさみつつ、最終的に皆さまご自分の思った通りの作品を作られて、しかもそれがそれぞれ皆さんのイメージに合ったとっても素敵なものが出来ました。元が同じバッグだとは思えないくらいです!
何だか私もまた作りたくなって来てしまいました…

集まって下さった皆さま、講師さん、本当に今日はありがとうございました!
皆さまのお蔭で、初めての手芸会はとってもいい雰囲気で幕を閉じました…


また次回は、マスキングテープを使ってアルバムや封筒・便箋などをアレンジする「プチ工作会」を開く予定です。
詳細が決まり次第、ホームページなどで発表いたします。

どの会も、テーマは「気軽に」ものづくりの楽しさを味わえることがテーマになる予定です。
ですので「興味はあるけど、ちょっと細かい作業は苦手…」という方はぜひ!1度ご参加ください♪
いつも通りのんびりお待ちしていまーす。

2011-06-18 14.22.26

2011-06-18 14.23.27 2011-06-18 18.06.05 

 
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。